魔法科高校の劣等生 原作:佐島勤 作画:きたうみつな

魔法科高校の劣等生 漫画 アマゾン↓

魔法科高校の劣等生 1巻 立ち読み↓
YAHOOブックストア

かつて「超能力」と呼ばれていた先天的に備わる能力が「魔法」という名前で体系化され、
強力な魔法技能師は国の力と見なされるようになった。
20年続いた第三次世界大戦が終結してから35年が経つ西暦2095年、魔法技能師養成のための
国策高等学校の一つ、国立魔法大学付属第一高校に、エリートとして将来を約束された「一科生」
の妹と、その補欠である「二科生」の兄が入学した時から、卒業するまでの物語である。

【ウィキペディア引用】


登場人物等


司波 達也 ・・・主人公。二科生。
司波 深雪 ・・・達也の妹。Aランク魔法「インフェルノ」を使う。
       一科生。新入生総代。主席入学。

七草 真由美・・・生徒会長。


用語等
一科生 ・・・魔法を教師に教わることのできるエリート生徒。
二科生 ・・・魔法は一応使えるが、教師に教わることのできない生徒。

魔法科高校の劣等生 1巻 立ち読みへ




無料マンガの庭トップへ


PR 魔法科高校の劣等生 音と動画のアニメへ


posted by 無料マンガの庭 at 21:56 | 魔法科高校の劣等生 佐島勤/きたうみつな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。